読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナチュラルかわいいの研究室

ワタシが、“トキメキ”を感じた時のキュンっとした気持ちを閉じ込めて。発信中…♡

水墨画展へ

こんばんは!

 

先月末。

宮城県美術館で行われていた。

雪舟宮本武蔵水墨画展に

いってきました(^^)

 

f:id:syu9ri6:20161109200917j:image

 

お出かけ着は

最近かなりお気に入りの

この秋らしいお着物で。

 

水墨画の世界に引き込まれ

 

なかでも

 

15世紀 足利 義持 作

寒山図に心惹かれ

  

帰りには珍しくポストカードまで

購入して

f:id:syu9ri6:20161109222632j:image

※写真提供  岡山県立美術館蔵 

重要美術品のお写真をお借りしました。

 

少ない線で羽衣や顔の表情を描き

とても魅力的…♡

 

 

お部屋に飾っており

最近の私の癒しです♡

 

 

水墨画の最大の魅力だと感じたこと

それは、水墨画が、

世界最高の精神絵画であることです。

 

色彩も大作も不要で。 画の大小より、精神性が問われるのが水墨画の真髄。

 

というお話を聞きました。

 

筆線は、

描く人によって千差万別な表情を見せ、生命力を感じさせる中に、清楚、率直、淡白、剛健、柔軟、質素などを。

 

墨線には描き手の精神、人柄が表れると言われているそう😳


 

一般に「墨に五彩あり」という有名な言葉がありますが、

 

にじみ、ぼかし、明暗、濃淡、諧調、調子によって、墨一色で全宇宙を表現できるそう!

 

 

色彩の究極の墨色と紙の白との絶妙なコントラストの美があり。

 

余白は、見る人に多くのものを想像をかき立て、無限の力と宇宙の広がりを感じさせてくれる水墨画

墨の芸術と呼ばれています。

 

 芸術の秋。

 

皆様も機会がありましたら

水墨画をじっくり楽しんでください(^^)

 

今日もブログへの訪問

ありがとうございます。

 

1日1票の投票にご協力お願い致します。

伊藤美穂|2017ミス・ユニバース・ジャパン宮城大会