読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナチュラルかわいいの研究室

ワタシが、“トキメキ”を感じた時のキュンっとした気持ちを閉じ込めて。発信中…♡

私がミスユニバースに挑戦した理由

こんばんは(^^)

 土曜日の秋の夜長。いかがお過ごしですか?

私は、ふとじっくりブログを書ける時間ができたので

 

今日は、

なぜ、今回ミスユニバースへの

挑戦を決意したのか?

 

その理由について、お伝えしていきます。

 

キーワードは、

"着物のルネサンス"です。

 

 

 

ルネサンス=再生・復活 という意。

 

私は、日本の文化がとても大好きです。

幼少から10年間 "剣道"を続け、

小学時代には、"茶道"。

社会人になってから、"着物"を学び。

 

このことから今まで、積極的に日本の文化を学んできたと感じています。

 

その中で、私が一番、魅力を伝えたい日本の文化。

 

それが、着物文化です。

 

着物は日本の先人たちから伝わった

かけがえのない民族衣装です。

 

しかし、今。

 

着物は消えゆく文化と言われています。

 

……

 

このまま、着物文化が私たちの世代で

消え去って良いのでしょうか?

 

そう思った時。

 

ミスユニバースという。世界に門が開かれた大会に挑戦し。

 

宮城に、日本に、世界に!

 

着物について考える、

きっかけを撒き

 

私たちの時代に!

 

そして、この想いが

次の世代に。伝承していくことを願い

 

私にとってのこの大きな決断が形となり

現在、ミスユニバース ファイナリストとして、活動させていただいております。

 

私にできる事は、

小さな事かもしれません。

しかし、小さなきっかけも

いずれは大きな輪に広がっていくと

私は信じています。

 なぜなら、着物はとても魅力的なものだという事を

知っているからです。

 

 

着物の魅力は、

たくさんあり、

私が感じる魅力を少し

ご紹介させて頂くと。

 

着物には"格"があり。

TPOにあわせた、お着物を選びます。

婚礼など、お祝いの席では

未婚の方は、振袖

既婚の方は、それぞれ黒留、色無地

を着用し、#袋帯 という長い帯を

二重にして結びます。

 

なぜ二重にするのか?

 

それは、

喜ばしい事は

何度も訪れても嬉しいからなんです。

 

逆に、喪服は二重にしません。

 

熨斗袋の水引にも意味がある様に

 

着物は、身につけ方にも

相手を思う。

「おもてなしの心」が込められている

という事は

ご存知でしたか?

 

また、同時に着物や帯、小物には、

いろいろな柄があり。

柄にも意味、思い、願いが込められているのです😊💓

 

とても、粋な考えですね😊

 

 

この事から総じて言えることは、

 

 

"着る人も楽しく!見る人も楽しく!"

 

華やかで、繊細で、優しい。

たくさんの想いが詰まっています。

 

着物で、四季を感じ。表現する。

その上、

たくさんの柄や色が含まれていても

喧嘩せず、丸く収まってしまう。

 

 

そして、身につけることで

ある種の、

アートを身にまとっている様な 

ワクワクに包まれます。

 

この魅力はある種、「着物の魔法
と言っても過言ではないと私は感じています。

 

※少しのつもりが

長くなりました💦

 

いかがでしょうか?

 

もし、少しでも

着物の魅力をお伝えできていたら

嬉しいです😊✨

 

 

そして、

私がミスユニバースに挑戦した理由

が、あなたに届いていたら

嬉しいです💓

 

私はこの考えを軸に

挑戦を続けていきます。

 

すこしでも良いなと思って頂けたら

WEB投票に貴重な1票を投じで頂けたら

嬉しいです。

伊藤美穂|2017ミス・ユニバース・ジャパン宮城大会 

 

 

11月25日の最終日まで、

温かいご支援、1票を

どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

 f:id:syu9ri6:20161028224320j:image

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

 

2017 Miss Universe  Miyagi

finalist 伊藤 美穂